企業情報 販売
導光板技術 製造工程 発展経緯 導入事例 会社概要 求人情報 導光板 ライトパネル LED非接触
ヒートシンク
防災対策
バッテリー
導光板対応
LEDBAR
アクリル素材加工
プラスチック

導光板の技術

自社工場による高精度スクリーン印刷
 
  • ☆ドットパターン設計
  • ☆スクリーン印刷
  • ☆アクリル加工
  • ☆検査
  • ☆組立・製造
  • ☆点灯検査
  • ☆梱包出荷

☆導光板(特殊シルク印刷)発光原理☆

アクリル板の片面に反射ドット印刷などの特殊加工を施した導光板です。「図-1」

この導光板のエッジに、光源としてLEDや冷陰極管を配し、反射板と拡散板を組み合わせることで面発光を得ることが出来ます。「図-2」

LEDなどの光源から出た導光板のエッジ部から入射させると、光が導光板内に入射します。入射した光は表面反射を繰り返して導光板内に広がります。「図-3」

  • 当社独自の特殊印刷技術により、光ムラを削減
  • 優れた光学特性を持つ高輝度導光板を採用
  • サイン・ディスプレイなど様々な用途に活躍
  • ポスター規格サイズの品揃え

「想い」をカタチにするものづくりで多角化への道を志し、常に新しい技術の創造、開発を目指す企業を目標としています。
技術・製品開発に力を注ぎ付加価値の高い製品を供給するべく社員一丸となり取り組んで参ります。

お気軽に御相談下さい サンプル(試作品)や特注品1個~大量ロットまで対応いたします。
06-6392-8887 営業時間 9:00 - 17:30
定休日 土曜日・日曜日・祝日
E-mail info@dlplus.jp
未来が変わる日本が変える
Copyright (C) DLPLUS Co,.Ltd. All Rights Reserved.